« アンケート結果です。 | トップページ | 【支援】どうするの?10/13 更新♪ »

2012年9月12日 (水)

『誰も知らない基地のこと』感想♪

ドキュメンタリー映画

『誰も知らない基地のこと』

http://kichimondai.com/

観てきました

とてもいい、分かりやすい内容だったので

ぜひ みなさんにも観て知ってもらいたいと思い感想を書いています^^)

お時間あったら読んでね♪

*************

今、オスプレイという米軍の最新鋭輸送機が 問題になってますね。

なんでも とても低い位置を飛ぶとか?

オスプレイは 『未亡人製造機』との異名もあるそうですが

わたし自身は それがどんなに危険な物か

ハッキリと人に言えるほど 腑に落ちた知識がありません。

だけど 感覚としてはハッキリとした嫌悪感があります。

子どもたちの頭の上を 戦争の道具が飛び交う様は

平和ではない。

わたしの目指す未来とは違います。

それは分かります。

オスプレイ配備 反対しています。

それに、基地についても 必要ないと思っています。

映画の内容に関しては 観てほしいのであまり書きません。笑)

が、一言で言うと

この映画の中で、アメリカは はだかの王様 そのものでした。

映画は 基地=戦争という直結した視点だけでなく、

他国の資源搾取や軍事副産物などのいくつかの側面も含め

いろんな角度から切り込んでいました。

自由と平等の国!と謳い 

豊かで成熟した国であるかのように装いながら 

やっていることといえば とても私利的。

『正義』という暴力を振りかざし 先頭に立って歩いているつもりが 

もう完全に無理がある。

金のマントが取れ、ダイヤモンドが取れ、絹の肌着が取れかかっている

継続できない浪費型 他国からの搾取で成り立つ国 といった印象でした。

しかも、それをこれからも続けるつもりでいるらしい。

いやいや、完全無理がある。

そのうち 肌着も取れてすっぽんぽんになったら どうするの?

風邪引く(低迷する)か、怒り出す(戦争)か、

どっちにしても 早く体質を変えないと世界的にも厳しいよ。

映画の最後にも出てくるけど

まさに チェンジ!の時が 今 来ているとわたしも思う。

これはアメリカだけじゃなく、日本だってまったくそうだ、個人個人だってそう。

豊かさの指針を見直して 本当に必要なものと

そうでないもの、を今一度見直す時が来ている。

はたして、基地は本当に必要なものなのか、

国家財政がひっ迫している中で 膨大な軍事費をどう考えるのか、

窮地に立っている今こそ

それぞれが考える時だよな、と

あらためて強く思いながら 上映会場を後にしました。

みなさん、機会作ってぜひ観てください。

とてもいい内容だと思います^^)

『基地があるから戦争が始まる』 この意味を

たくさんの人に知ってほしい。

********

王様ははだかじゃないか!と自由に言える社会と

はだかの王様も一緒に笑い合える度量の大きな社会を目指して。

missionAnny 代表 yuki^^)

|

« アンケート結果です。 | トップページ | 【支援】どうするの?10/13 更新♪ »

『Anny』の日々♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンケート結果です。 | トップページ | 【支援】どうするの?10/13 更新♪ »